トップページ | 総合格闘家の立場② »

総合格闘家の立場①

第一回目は総合格闘技と大学生、二足のわらじでがんばっている65氏(22)。僕の気まぐれ遊びに付き合ってくれてありがとうございます。普段からファミレスでダベる仲ですが、会話をブログに書いてみたいことを伝えたら、お互い少し緊張気味に。でもすぐにいつもの雑談に戻りました(^^

Showletter

65:(マイクに向って)ア、ア。本日は晴天なり。

僕:まあー、ね…これでできなかったらできなかったで別に……(少し声がうわずる)

65:なに急に声のトーン上げてんの(笑)

僕:で、どうなの?

65:何を話そうか…あ、試合のほうは相手決まりましたよ。

僕:おお!

65:えっとね、パッと見たらちょんまげの人。後ろをこう結んで…打撃が得意らしい……

僕:ちょんまげですか。あれ、一回、俺、見た?

65:見たかもしれない

僕:なんか、試合で、太っている人にボロ勝ちしてた(以前試合を観に行った記憶から)

65:うーん、違うと思う……

僕:65くんは…どうなの? (格闘家の中で)どれくらいの…ヒエラルキー…というか位置にいるの?

65:うーん、要は、五段階に分けたら、一番下がアマチュア、アマチュアのプロになりそうなところ、プロ、プロの中堅どころ――バイトとファイトマネーで普通に食える環境ね。普通のプロはバイトしないと食えないんだよ

僕:でもそれって「プロ」っていわないんじゃ…?

65:だからプロって基本的にバイトしながらやってんだよ

僕:(頷き)あー……

65:次がうまい具合にファイトマネー稼ぎながら、ちょっとバイトしながらやってる人ね

僕:うん

65:一流どころはファイトマネーだけね

僕:もうその一流っていうのはテレビに出るような…

65:もう別物でしょう

僕:なるほど……

65:俺は真ん中へんくらい。ファイトマネーでは(まだ)食ってけないの

僕:じゃあこれからは、次ぎ目指す闘いっていうのは(少し)バイトしつつ、プロとしてやっていくっていう…

格闘家の年収って

僕:挌闘家に、年収……あ、平均年収みたいなのって無いのか!

65:基本的にはマチマチでしょう。それで食っていけるかっていう話でしょ

僕:あはぁ

65:多分、最低……15~6万くらい稼げれば、まぁーひとり立ちはできるっしょ。フリーターだって一ヶ月それくらい稼げば何とかなる。

僕:うん

65:でも一ヶ月に一回のペースで試合できるかって言ったらほとんど無いのね。

僕:ああ!うん

65:となると、大体、やっても(一年で)7~8回ぐらいでしょ?

僕:うんうん

65:ね、うまくいけば。一つの団体でそれくらいしかできないと思うから。ってことはその一つの試合で2、30万稼がないと無理っしょ。

僕:でも、それでも(一ヶ月分は)サラリーマンの初任給より…低いんだねぇ!

65:そのうえでバイトするから

僕:ああああっ!

そしてファミレスの夜は更けていく…続きます。

|

トップページ | 総合格闘家の立場② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総合格闘家の立場①:

トップページ | 総合格闘家の立場② »